<   2009年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧
インドネシア島々の布展に市長来館!
インドネシアに造詣の深い石見市長が今朝、突然お見えになり「インドネシア島々の布」展を見学いただきました。市長は建設省時代や大学教官のころにジャワ島やスラウイシュ島、バリ島等を訪れているそうです。
f0217691_16531248.jpg

島の布や風景の写真も懐かしそうで、スラウイシュ島の墓地には学生と行った事がある、バリ島の観光政策は見事なものだなど思い出話を語っておりました。

アンクルンの演奏も現地でよく聞かれたようで、12日の演奏会は成人式で来られませんでしたが、2月15日もやりますよと申し上げると強い関心をもっておりました。
by kougeikan | 2009-01-23 16:50
大凧 「見島の鬼ようず」 をあげます
市内の八木さんから寄贈になり昨年の凧展に展示しました有名な見島の鬼ようず。これを一度大空にあげて見たいというのが、製作者の野田さんと八木さんの願いでした。

今年も新年に入口ロビーに展示しましたが、1月一杯ではずします。せっかくなのでこの機会に野田さんの名作「鬼ようず」をあげてみようということになりました。
f0217691_16543620.jpg

1月31日午後1時を予定しています。天気がわるかったら変更するかもしれませんが、あの8メートルの大凧を上げます。ごらんになりたい方はぜひこの時間においでください。一緒に糸を引いていただきましょう。
by kougeikan | 2009-01-21 16:50
展示解説会・・インドネシア島々の布
1月18日(日)展覧会に伴う展示解説会を行いました。当日はお寒いなか午前中は出足が芳しくなく心配でしたが、午後には50人近い多くの方にお越しいただき感謝しています。

4つの会場を丁寧に回りながら、担当学芸員より島々によって異なる織物の歴史・技法などこの国の織物の魅力について解説がありました。
f0217691_1656163.jpg

インドネシアは17000の島が赤道をはさみ5千キロも続く世界最大の島嶼国です。当然そこで織られる織物もアジア系からポリネシア系まで多種多様です。

展示にはインドネシアの多彩な文化を示す楽器や民俗人形、傘なども飾られ展示に彩を添えています。

お知らせ
2月15日(日)13時と14時2回 各40分 「竹の楽器・アンクルン演奏会」 出演 民俗楽器研究家・立田雅彦氏とインドネシア留学生の皆さん
 *申込み不要、要入館券、当日お越しください。
by kougeikan | 2009-01-18 16:55
ギターの演奏会
インドネシアのイベントに隠れて、アップが遅くなりましたがアンクルンの前日11日にはオーストラリアから来た英語の先生、ロザリーナ・タットネルさんのギターコンサートがありました。
f0217691_16585358.jpg

ふれあい舞台in書写の里の一環です。これで4回目です。雪もちらつく寒さにつきとても軒下ではかなわず、入口ロビーにしました。1時と3時、2回公演でしたので心配しました。聴いてくださる人がいないと、演奏者もやりにくいでしょう。それでも初回20人、2回目30人とよくぞ、寒波のなかお出でいただきました。(感謝!)

姉妹都市のアデレードから招かれ英語の先生をしていたのですが、姫路が気に入って住み着いてしまったのです。また、ぜひ呼んでくださいということですので、もっとあったかい時に再度お願いしたいと思います。
by kougeikan | 2009-01-14 16:50
アンクルン演奏会
イネドネシアの竹の楽器・・アンクルンの一回目の演奏会を行った。もともと「インドネシアの島々の布展」のギャラリートークの一環だったので時間を2回に分けて、前半とトークの後ということに。

神戸から演奏者の立田さんほか、インドネシア領事館より8名においでいただいた。二人の領事、情報部や研修生、留学生などにぎやかな演奏となった。
f0217691_1702371.jpg

寒い正月の始めに大勢の出足は期待していなかったが、見るも間に増えてきて200人近いギャラリーに囲まれて思わぬ盛大な演奏&トークとなった。

二人の領事も飛び入りで演奏に加わっていただき、楽しい演奏だった。この人数がほとんどぞろぞろと展示室を回り、山本和子さんの展示解説に聞き入っていた。収集の苦労話や制作の秘話が聞けてためになった。

トーク後の演奏は場所を展示室前に移して、引き続き数曲の演奏。途中アンクルンを参加者に渡し、即席の演奏曲も行う。自分の音のときだけゆするという以外に簡単なもの。

どっぷりインドネシアムードに包まれた館内でした。
by kougeikan | 2009-01-12 16:59
アンクルンがやってきた
「インドネシアの島々の布」展に併せてインドネシアの楽器を展示しました。特にアンクルンはインドネシア西部で使われる竹の楽器で、揺らすと快い澄んだ音がカラカラと響きます。

この演奏や音が脳梗塞に効果があるということで音楽療法にも使われています。
f0217691_1714127.jpg

手で一個づつ揺らして大勢で奏でるときと、写真のように音階ごとに吊るして一人で演奏するときもあります。大阪万博でこの楽器に魅せられて収集を重ね「世界伝統民俗音楽・芸能・楽器資料館まで作ってしまった立田雅彦さんにお借りしました。

前述のように明日12日1時15分より立田さんに演奏していただきます。特に後半ではインドネシア総領事にも演奏に加わっていただく予定です。

メインはギャラリートークですが、前後の演奏会も見ものです。ただし、あまりにも寒い時期なので立田さんには来月2月15日午後1時と2時から再度「竹の楽器 アンクルン演奏会」をしていただくことが決まりました。ぜひ、お聞きにおいでください。
by kougeikan | 2009-01-11 17:10
インドネシア島々の布展 オープン
皆様 新年おめでとうございます。館のオープンとしては本日が初日ということになります。今年も張り切って工芸館から楽しい情報をどんどん発信して行きたいと思います。

さて、このインドネシアとの交流は昨年が節目の50年だったそうですが、一層発展していく雰囲気があります。実は昨日、立田さんという民俗楽器の研究家がおいでになり、12日の山本和子さんのギャラリートークに竹の楽器・アンクルンを演奏していただくことになりました。
f0217691_1734110.jpg

竹林の中の当館にお似合いの竹の楽器アンクルンは癒し系の楽器で音楽療法もあるそうです。音階ごとに2,3本の竹を組み合わせたものを揺らして音を出すのです。簡単なので演奏会には見学者にも参加していただくかも知れません。

大阪の総領事館からもこの日は駆けつけていただくとのことで、にぎやかになりそうです。トークの始まるまでの15分、終了後の30分が演奏予定です。しかも、総領事夫人はスマトラ島のご出身ということでスマトラの布は夫人自ら説明していただけそうです。

サンテレビさんは終日取材に来られ、10日(土)朝9時のサタデー9が楽しみです。前回の取材のとき撮ったはりこの絵付けも一緒です。

今日は神戸新聞の取材があり新聞の方もぜひご覧ください。
by kougeikan | 2009-01-06 11:10


姫路市の書写山麓にある「書写の里・美術工芸館」の出来事をお届けします。
by kougeikan
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新の記事
【わたしのいっぴんギャラリー..
at 2017-08-16 17:00
ミュージアム探検ツアー
at 2017-08-10 17:20
押し花でつくろう!オリジナル..
at 2017-08-06 18:00
【わたしのいっぴんギャラリー..
at 2017-08-01 16:00
木切れ工作教室
at 2017-07-30 18:50
検索
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧