<   2009年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧
姫路はりこ職人・松尾隆さんによる新作干支はりこ(寅)ができました
書写の里・美術工芸館で姫路はりこの実演を行っている、姫路はりこ職人・松尾隆さんが、平成22年の干支「寅」の新作はりこを発表しました。「横向、福虎」です。
f0217691_1753479.jpg


松尾隆さんのコメント
虎は一晩で「千里走って千里帰る」と言われますが、勢いに任せて走ると周りが見えず失敗することもあります。私が製作する「横向、福虎」は、たまには一休みして横を向いて周りを見、余裕を持って何事にもあたれば失敗も少なく、眼光が福を呼び込み、願いが叶うことを念じたものです。

入手方法
9月25日(金)から予約受付を開始。はがき、ファクス、電子メールまたは当館窓口でお申し込みください。商品が出来しだい(11月下旬~)、当館から予約された方へ連絡いたします。
(1)予約時に、住所、氏名、電話番号、個数、受取方法【来館・郵送】をお知らせください。
(2)電話での予約はできません。
(3)予約された方へは商品が出来しだいご連絡をいたしますが、予約状況によっては新年以降になることがありますので、あらかじめご了承ください。

絵付け体験もできます!
11月1日(日)から書写の里・美術工芸館2階の工芸工房で、白生地はりこ(写真右側)の絵付け体験ができます。(1,300円)自由に色をぬって、あなただけのオリジナル「横向、福虎」をお楽しみください。
白生地は当館での絵付け体験用で、一般販売はいたしません。
by kougeikan | 2009-09-29 17:50
山本幸夫・鐘太展メモリアル座談会
22日は思いがけず書写山山上で高石ともやのコンサートやら、雑貨屋さん主催のイベントなどあり、昼前からロープウエイ周辺は大混雑・・・
書写橋から工芸館まで渋滞の列が続き40分もかかったということです。それでも午後2時の座談会には約100人方々が思えになり、お二人思い出話に花が咲きました。
f0217691_17564475.jpg

山本家と付き合い永い内山雅咲己さんに司会をお願いし、ゆかりの方々のお話を伺いました。アメリカとの交流にはいつも行かれた渡辺公久さん、飲み友達の竹廣龍三さん清水公照との橋渡しをされて高馬さん、鐘太の生涯大での生徒さん等など秘話も飛び出して・・予定していた時間を超す盛り上がりでした。
f0217691_17561032.jpg

交流庵ではお茶席を設け、来場者に山本幸夫の茶碗で抹茶を振舞い200人以上の方にくつろいでいただきました。
by kougeikan | 2009-09-22 17:55
好天の中、山本展始まる
野外の展示も含めて総数約170点が全館にされました。初めて前庭でも展示をしたところ、今までとまったく雰囲気が変わりました。オブジェなどのしつらえもあり、その間に山本親子と交流の深かったアメリカ人作家による展示も加わりいつにない風景になりました。館内で4室あるので5番目の展示会場といえましょう。朝から有縁の方々が訪れています。
f0217691_1759393.jpg

22日がメモリアルデーなので、お知り合いも大勢来られることでしょう。来館者にはお茶席も設けておりますので、ぜひお出かけください。
by kougeikan | 2009-09-19 16:30
山本幸夫・鐘太親子陶芸展準備
明日から始まる開館15周年記念の「追悼 山本幸夫・鐘太親子陶芸展」に「香の会」の皆様がオブジェを設置してくださいました。先日の日曜日には前庭と竹林の中に巨大なオブジェが出現、周辺の風景も一転しました。全体が「天地創造」というコンセプトで竹や木を使ったワークショップです。
f0217691_1824738.jpg

展覧会の準備も佳境に入り、幸夫の陶芸はもちろん書や絵画まで都合170点を超える点数が勢ぞろいしました。
雰囲気のがらりと変わった工芸館にぜひ連休中などお越しください。
by kougeikan | 2009-09-18 18:00
姫路はりこ教室 始まる
伝統工芸体験教室「姫路はりこ教室」は4代目はりこ職人・松尾隆さんが指導して瓦型に成型し絵付けをするまでの全工程が体験できる貴重な講座です。
f0217691_18509.jpg

和紙や新聞紙を張り重ねて面の形を作り乾かした後、絵付けをするため二日ががりになります。今日は午後から絵付けになります。
こうした講習をやっているところが最近は少なくなり、人気教室です。大抵親子連れなのですが、わざわざこの講習が受けたくて千葉県からやってきたご婦人も熱心にとりくんでおられました。
by kougeikan | 2009-09-12 15:10
即興演劇「インプロボックス」
ふれあい舞台in書写の里。この日は、“Act Bequet”(アクトブーケ)さんたちが、まだまだ暑い一日をよりいっそう盛り上げてくれました。
即興でお芝居をつくるという、めずらしいスタイルなのですが、お客さんとのやりとりで、ストーリーができあがっていきます。「好きな言葉は?」「夏休み!」元気なお子さんが答えると、夏休みから連想が広がってごらんのように蝉ができあがったり…。
f0217691_18102048.jpg

「握手」と「あくび」のストーリーなどなど、楽しいひとときでした。折からの「木のぬくもり展」の来館者で子どもたちが多かったのですが、にぎやかに参加していただきました。
by kougeikan | 2009-09-05 18:15


姫路市の書写山麓にある「書写の里・美術工芸館」の出来事をお届けします。
by kougeikan
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新の記事
【わたしのいっぴんギャラリー..
at 2017-08-16 17:00
ミュージアム探検ツアー
at 2017-08-10 17:20
押し花でつくろう!オリジナル..
at 2017-08-06 18:00
【わたしのいっぴんギャラリー..
at 2017-08-01 16:00
木切れ工作教室
at 2017-07-30 18:50
検索
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧