<   2009年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧
藍染のエコバッグに挑戦!
11月29日、好天に恵まれ「藍染に見る絵と文様展」関連のワークショップ「筒描に挑戦!エコバッグを染めてみよう」が開かれました。応募が多く抽選で選ばれた22人が午前中に筒描、午後藍染を行いました。講師は地元棉屋の澤田義弘さん。
f0217691_17122954.jpg

竹林に干して最後は全員で記念撮影をパチリ!
by kougeikan | 2009-11-29 17:00
大津公民館だよりで紹介されました
先月開催した「山本幸夫・鐘太親子陶芸展」を契機に、ご遺族から市内各所の施設が作品を寄贈して頂きました。6点の寄贈を受けた大津公民館ではさっそく公民館だよりに記事を掲載しています。下記よりご覧ください。

http://oo2.jp/kouminkan/kandayori/kandayori0912.pdf

多くの方々に末永く見守られ愛されることを期待しています。
by kougeikan | 2009-11-27 15:10
田辺聖子さんがお見えになりました
好天に恵まれた中、作家の田辺聖子さんが来館されました。お人形や古いものがお好きの田辺さんはいいねと言われながら藍染や一緒に展示している江戸の土人形なども興味深そうにご覧になりました。
帰りに来年の干支はりこの「横向き福虎」を買っていただきました。その後、紅葉の真っ盛りの書写山に向かいました。
f0217691_17154379.jpg

かわいい名刺だったので虎ちゃんとツーショットです。
by kougeikan | 2009-11-18 17:10
書写の里・ギャラリーコンサート
紅葉の美しい11月、展示会場でミニコンサートを開催。両日は「関西文化の日」に協賛し入館無料とあって、多くの方が来館されました。
14日(土)はオカリナとキーボードでつづる優しい音色と題して、オカリナ・高山真純(ぴゅあ)さん、キーボード・竹内佐和さんのユニットによる演奏を、15日(日)は「和楽器による雅(みやび)の世界」をテーマに、邦楽集団「秋桜(コスモス)」の植木高子さん、黒田美也子さん、増田恭子さんによる箏と三絃の演奏を実施しました。
f0217691_17192975.jpg

f0217691_17191777.jpg

入館された方々には美術工芸品を鑑賞しながら、ポップスや懐かしのメロディ、筝曲などを楽しんでいただけたことと思います。いよいよ秋の自然豊かな季節、週末の連休には、行楽や観光にどうぞ書写山界隈にお越しください。
(は)
by kougeikan | 2009-11-15 17:30
山本幸夫・鐘太作品寄贈式
今年秋に開催した「山本幸夫・鐘太親子陶芸展」を契機に、ご遺族より作品寄贈の申し出があり市内の公民館や文学館、地元の学校などにいただきました。
f0217691_1722351.jpg

本日教育長より両夫人に対し感謝状の授与式を行いました。各所でおいおい展示がなされますのでぜひご覧ください。
by kougeikan | 2009-11-11 17:25
当館が景観遺産に
未来に引き継ぎたい景観遺産に選ばれた写真がイーグレひめじの市民ギャラリーで展示中です。(明日まで)当館の竹林から見た工芸館も21点の中に選ばれました。
f0217691_17245691.jpg

竹林に映える玉砂利と赤い柱の建物をぜひ現場でご覧ください。
(本作品は当館波江野知美が応募したものです)
by kougeikan | 2009-11-10 21:35
講演会盛況!
11月8日、「絵画としての筒描」の著者、遠谷茂氏による講演会「藍染の絵に込められた愛と祈り-愛は藍より出でて世界をつつむ」が開催されました。定員一杯の40人の愛好家の参加がありみなさん熱心に聞いておられました。
f0217691_17263925.jpg

プロジェクターを駆使し、自分がなぜ藍染の筒描のとりこになったか、藍染の技法とは、また「愛と藍」について話題は「天地人」の直江兼継にまで話が及び聞く方々の共感を誘っていました。


次のワークショップ11月29日「エコバックを染めてみよう」は残席わずか、12月13日には解説会もあります。皆様のご来館をお待ちしています。
by kougeikan | 2009-11-08 17:25
こどもたちの泥仏・・・
館内の一角にこどもたちの作った泥仏 68体が並びました。これは市内の香呂南小学校の4年生34人が夏の林間学舎にこられたとき、先生が一言「泥仏作ってみるか?」と生徒さんたちに声かけたのがきっかけで工芸館に展示してもらうことになりました。
f0217691_17342184.jpg

笑った顔、困った顔など様々な顔が並んで、生徒さんたちがつけた泥仏の名前「鼻でか仏」「うるさいな仏」「どすこい仏」などユニークで面白いです!公照さんもきっと大絶賛されたと思います。

笑みがこぼれ、ほっこりとした気持ちになりますよ。
by kougeikan | 2009-11-03 17:10
特別展「藍染に見る絵と文様」始まる
開館15周年の記念特別展「藍染に見る絵と文様」が始まりました。筒に入れた糊で布に絵や文様を描き染め分けた伝統的染色工芸の筒描の技法を駆使した作品約60点の展示です。
江戸から明治にかけての庶民の染色のなかでも今回は大柄な鳳凰や亀、虎などの吉祥文を中心にデザインに注目した作品を特集しました。
f0217691_17282078.jpg

他にも同時代の陶磁器や木製品の竜や虎の置物のような骨董品も多数並べ、時代のイメージを実感していただこうという趣向が凝らされています。
飽きない古人の知恵と技法をお楽しみください。
by kougeikan | 2009-11-01 11:20


姫路市の書写山麓にある「書写の里・美術工芸館」の出来事をお届けします。
by kougeikan
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新の記事
【売店情報】「Bancul(..
at 2017-12-14 17:00
【わたしのいっぴんギャラリー..
at 2017-12-10 10:15
はりこ絵付けコンクールの作品展
at 2017-12-09 12:30
木版画で年賀状
at 2017-12-02 18:45
アジアのやきもの解説会
at 2017-11-26 09:00
検索
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧