<   2011年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧
木切れを使って自由に工作
夏休みも真っ盛り、暑い日が続いています。7月最後の日曜日、書写山の自然豊かな中で、屋外にテントを張って、「夏休み木切れ工作教室」を実施しました。
f0217691_21241610.jpg

講師の名村仁さん(クラフト作家)の指導のもと、トーテムポール、ウェルカムボードなどを、自然の木切れを使って自由に組み立てる教室ですが、参加された方々はそれぞれイメージを膨らませながら個性豊かな作品を作り、親子連れなど延べ約230人が自然の中で工作を満喫された様子でした。
(は)
by kougeikan | 2011-07-31 17:59
紙芝居がやって来た!
  夏休み・子どもミュージアム関連行事の「紙芝居」が行われました。本日は、紙芝居など伝承遊びの普及活動をしている市民文化グループ<ゆめゆめ>さんにお願いし、午前と午後の2回上演していただきました。朝から幼い子どもたちが続々とやって来て、会場の畳の上は40人を超えて満員。午前の部は「かめさん」「ネコちゃん」の2本に決定。簡単なお遊び体操のあと、はじまりはじまり!みんな、絵が切り替わるごとにがん見状態、熱心に聞き入ってました。アンコールは「千姫物語」。昔、姫路に美しいお姫様がおられたことも勉強できましたね。幼児期から昔遊びを体験すると必ず大きくなってから生きてくるものがあります。午後も盛況で書写山のお坊さんやお菊さん(さらやしき)のお話しをしていただきました。紙芝居は8月20日(午前10時半~、13時半~)にも実施されます。ぜひお越しください。
(とら)
f0217691_11305592.jpg

by kougeikan | 2011-07-30 17:15
夏休みはキッズアーチスト!
連日、子どもたちが主役の工芸館ですが、本日は子育て教室「しらさぎ東ふた葉教室」の学習活動で51名の親子が来館、コマの絵付けを楽しみました。その直前にも子ども団体約40名のはりこおめんの絵付け体験があり、工芸工房は熱気に包まれ大忙しです。ふた葉教室は0~4歳児の乳幼児の親たちの学習団体ですが、夏休みということで兄弟姉妹も一緒に参加。彼らが手がけたコマのデザインは、スイカ、とら、アンパンマンから抽象絵画みたいな斬新な模様まで様々。完成品をまわして遊びました。親代わりにサポートする小学生たちの姿も見られ、心なごむひとときでした。
(とら)
f0217691_16202712.jpg

by kougeikan | 2011-07-29 16:24
探検ツアーでわくわくドキドキ!
 夏休み・子どもミュージアム展の関連行事「ミュージアム探検ツアー」を実施しました。午前・午後2回。幼児を含む子どもたち約30人と館内を探検。最初に電気室・機械室に入り、応接室、事務室を経由して地下の収蔵庫へ。「めっちゃおもしろい!」。普段、お客さんが入れない場所だけに子どもたちは大喜び。掛軸や工芸品が飾ってある和室では特別に畳の上へご招待。お茶道具などを見たりして優雅な鑑賞会を楽しみました。再び「関係者以外は立入禁止」エリアを探検。外にも出たり大忙しです。外の階段から再び館内に入り、今度は展示中の工芸品を探すゲーム。最後は古い家具などを見て、ものを大切にする心を育んでもらいました。未体験ゾーンでわくわくドキドキ。ちょっと贅沢な探検ツアー!この行事は8月17日(①11時~②13時半~)も実施します。
(とら)
f0217691_1514114.jpg

by kougeikan | 2011-07-27 15:22
夢の世界にチャレンジ!中学生の美術教室
 姫路市立大白書中学校の美術部員12名が当館で課外活動を行いました。テーマは「シュルレアリスムの世界」。まずは館内のおもちゃなどでひと遊びしてから突然難問にチャレンジ。ルネ・マグリットらベルギーの画家たちの作品をヒントに「非現実的な工芸館」を描こうというものです。各人館内敷地を探索し、竹林やお茶室(交流庵)など魅力的なポイントを見つけて写生をはじめました。次に忍者、天女、お姫様、望遠鏡、額縁など自分の心にしか見えないものを加える。なかなか難しいようで大半が難航して時間切れになり、続きは学校でということに!「こんな絵を描いたのは生まれてはじめて!美術の世界は広んだなぁと実感しました」。「とても楽しかったです」。
f0217691_16342190.jpg

 秋の文化発表会(当中学校)で完成品を見せていただくのが楽しみになりました。
(とら)
by kougeikan | 2011-07-26 16:38
姫路かるたで未来の伝承あそび!
 夏休み・子どもミュージアム展の関連行事「姫路かるた大会」にたくさんの親子が参加してくれました。“姫路かるた”は、近大姫路大学教育学部子ども未来学科に学ぶ学生たちが開発したユニークな遊具。姫路はりこや姫山人形をはじめ、しろまるひめ、お菓子の御座候、姉妹都市のシャンティ城など姫路文化の話題が約40種類。本日は“姫路かるたの開発者”たちに来てもらい、さっそくかるた大会です。学生が読みあげ子どもがとれば、そこで学生が子どもたちに内容説明してコミニュケーションをとる。大会が終わればみんな姫路文化博士!「このように楽しく学べるカルタははじめてです」と幼児の母親も大喜びでした。優勝は10枚獲得の小3の男の子。4歳の女の子も8枚と大健闘!みんな夏休みの楽しい思い出を一つGetしましたね!伝承あそびの“未来”を見るような夢のあるイベントでした。
(とら)
f0217691_12152484.jpg

by kougeikan | 2011-07-24 12:18
オリジナルの姫路はりこをつくる
学校が夏休みに入った最初の土曜日、「姫路はりこ教室」を実施しました。
この教室は、2日かけて「姫路はりこ」をじっくり最初からつくるもので、講師の松尾隆さん(姫路はりこ職人)の指導のもと、約20人の参加者は瓦でできたはりこの「型」に新聞を貼り付ける作業からスタートしました。
f0217691_11493148.jpg

糊で新聞を何枚も貼りつけ、かたちができあがる様子に、「はりこ」をより深く知ることができたことと思います。
(は)
by kougeikan | 2011-07-23 16:30
夏休み!林間学舎児童受入れスタート!
 本日より夏の恒例行事・林間学舎事業がスタートしました。林間学舎とは、夏休みを利用して市立の全小学校(4年生全員)が順次書写山に登り圓教寺で課外学習を行う宿泊行事です。その児童たちが見学のために当館を経由するので、8時30分からの早朝開館でお迎えをします。今年は43校の来館を予定しており、トップバッターは増位小学校の皆さんです。館員からウェルカムあいさつを受け、子どもたちは元気いっぱいに会場へ。早速館内は子ども貸切りミュージアム状態、みんなひと遊びしてから山に入りました。
 
f0217691_10323429.jpg

 美術工芸館に子どもたちの黄色い声が響けば夏本番。児童たちの受入れは8月11日まで続きます。
(とら
by kougeikan | 2011-07-21 10:35
あそんで、まなぶ企画展
7月も半ばとなり暑い日が続きます。学校はまもなく夏休みが始まります。
さて、7月16日(土)より夏季特別展示「あそんで、まなんで、アートしよう!夏休み子どもミュージアム」が始まりました。
f0217691_14151698.jpg

地元の工芸を中心に、暮らしの中で用いられてきた工芸品の魅力にせまることで、大人から子どもまで気軽に作品鑑賞をお楽しみいただけます。
f0217691_14155519.jpg

また、夏休みの子どもたちにむけて、迷路で探検したり、おりがみ、ぬりえなどの伝承遊びやパズルができたり、自由研究のテーマに役立つ学習コーナーなど、体験を通して学べる空間も設けています。
f0217691_14163774.jpg

今年の夏は、ぜひ美術工芸館でお過ごしください。
(は)
by kougeikan | 2011-07-16 13:30
17年目の夏は雨
7月に入り梅雨の季節、書写では今日も日中は雨が降りました。
さて、7月1日で開館17年を迎えた最初の日曜日、記念イベントとして「開館17周年記念茶会」を実施しました。
f0217691_16574258.jpg

本館の離れにある和室「交流庵」で、茶道裏千家淡交会西播磨支部ゆめさき青年部の皆さんの協力により来館者にお茶とお菓子を振舞いました。
館入口には七夕飾りを7月10日(日)まで設置しています。来館された方には自由にメッセージ(短冊)を書いて吊るしていただけます。
f0217691_1658059.jpg

また、本日は開催中の企画展「明治の輸出磁器「永世舎」」の展示解説会を実施、お越しいただいた方には、明治期の姫路のやきものをより深くお知りいただけたことと思います。
f0217691_165726100.jpg

(は)
by kougeikan | 2011-07-03 16:55


姫路市の書写山麓にある「書写の里・美術工芸館」の出来事をお届けします。
by kougeikan
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新の記事
【わたしのいっぴんギャラリー..
at 2017-10-14 11:55
秋の紙漉き教室
at 2017-10-07 17:55
3回目の革展解説会
at 2017-10-01 16:45
【わたしのいっぴんギャラリー..
at 2017-09-30 13:00
講演会「ウィーン万博と姫路革」
at 2017-09-17 17:00
検索
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧