<   2015年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧
キリムの魅力展の展示解説会
10月も下旬となり、すっかり秋らしくなりました。さて、開催中の秋季特別展示「キリムの魅力展-トルコと周辺の伝統織物」の展示解説会(ギャラリー・ツアー)を実施しました。本展では、主にトルコ(アナトリア)のオールドキリムを中心に、手紡ぎ道具などと合わせて約100点展示しています。
f0217691_1194191.jpg

キリムに描かれた様々な模様(文様)を紹介し、ご参加いただいた方には、その魅力をお楽しみいただけたことと思います。
(は)
by kougeikan | 2015-10-25 19:15
ハーレーダビッドソン神戸がやって来た!
本日午後、バイクファンでおなじみの「ハーレーダビッドソン神戸」のメンバー約20人がやって来ました。神戸を出発し、秋晴れの播磨路を快走して、当館が最終ゴールです。ピカピカに磨いたマシーンはとてもカッコいいですね。旅の思い出に、はりこの絵付け体験もしていただきました。気をつけてお帰り下さい。(とら)
f0217691_1541521.jpg

by kougeikan | 2015-10-18 15:05
キリムの魅力展 始まる
10月に入り、朝夕は肌寒くなりました。当館でも秋季特別展示として「キリムの魅力展-トルコと周辺の伝統織物」が始まりました。トルコ語で、平織(ひらお)りの織物という意味のキリム(kilim)は、その模様に身近な自然や動物をモチーフにしたものが多く、子孫繁栄、豊穣、生命の誕生、邪悪なものから身を守るなどの願いが込められています。
本展では、主にトルコ(アナトリア)のオールドキリムを中心に、手紡ぎ道具などと合わせて約100点展示しています。 どうぞ是非、伝統織物であるキリムの魅力をお楽しみください。
f0217691_1749261.jpg

f0217691_17493838.jpg

(は)
by kougeikan | 2015-10-17 16:30
【わたしのいっぴんギャラリー】山本武さん
播州は祭りシーズンですね。
2階の階段前のケース「わたしのいっぴんギャラリー」コーナーでは、山本武さんによる「ミニチュア屋台」を展示中です。
八家の屋台を12分の1スケールで紙と木で制作なさったものです。
こちらは10月30日(金)までご覧いただけます。
f0217691_8515595.jpg


「わたしのいっぴんギャラリー」とは…。

美術工芸館では館内の一角に、あなたが制作した工芸作品や、所有する美術工芸品を展示する小スペースを設置しています。
あなたのいっぴん(逸品)をいっぴん(一品)、展示してみませんか?
(お)
by kougeikan | 2015-10-16 08:40
大村雲谷展の勉強会
日曜日に特別展示「姫路の名工・大村雲谷 没後30年-木との対話」にかかわる勉強会を開催しました。作品写真などをご覧いただきながら、播磨が誇る刳物師(くりものし)大村雲谷(おおむらうんこく)の足跡をたどりました。
f0217691_16091645.jpg
実力と向上心を備えた若き日から、研鑽と人脈を広げた老年期まで、さまざまな魅力ある木工作品を残したこの人は、もっともっと多くの方に知っていただきたい名工です。この展示は10月12日(月・祝)まで開催中ですので、ぜひお運びください。(お)
by kougeikan | 2015-10-06 08:35
秋の紙漉き教室
10月に入り、朝夕は少し寒くなってきました。さて「紙漉(す)き体験教室」を本日実施しました。
枯竹の皮と身を混ぜて、すりつぶした繊維を使って、水の中で漉(す)いてハガキ大のオリジナル和紙を作りました。
f0217691_122640100.jpg

講師の田崎博和さん(竹紙・竹筆作家)にていねいに教えていただきながら、参加された方にお楽しみいただけたことと思います。
(は)
by kougeikan | 2015-10-03 22:25
【売店情報】「Bancul(バンカル)」最新号入荷
播州のカルチャーを多彩な角度で紹介する季刊情報誌「Bancul(バンカル)」2015秋号No.97(販売価格741円)を入荷しました。
今号の特集は「はりまの商店街 新たな挑戦」です。
f0217691_8385063.jpg

なおバックナンバーのご購入や詳しい内容については
公益財団法人姫路市文化国際交流財団のホームページをご覧ください。
(お)
by kougeikan | 2015-10-02 17:00
奥居隆夫さんによるミニチュア屋台の展示

秋祭りの頃となりました。
当館一階には、網干の魚吹八幡神社の秋季例祭で毎年使われていた、勝原区宮田の先代の屋台を展示しています。
姫路仏壇の宮殿師(くうでんし)・奥居隆夫さんが、この宮田屋台の6分の1スケールのミニチュアを総木曽ヒノキで制作しました。これを11月3日(火・祝)まで宮田の屋台展示コーナー前で展示します。



f0217691_17184399.jpg

写真手前の白木がミニチュアで、奥が実寸の屋台。
仏壇の宮殿(屋根のこと)を制作する伝統工芸職人による、細かいパーツの切り出しと組み立ての繊細な遊び心を、祭りシーズンのいろどりとしてお楽しみいただけます。
(お)


by kougeikan | 2015-10-01 10:00


姫路市の書写山麓にある「書写の里・美術工芸館」の出来事をお届けします。
by kougeikan
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新の記事
【わたしのいっぴんギャラリー..
at 2017-10-14 11:55
秋の紙漉き教室
at 2017-10-07 17:55
3回目の革展解説会
at 2017-10-01 16:45
【わたしのいっぴんギャラリー..
at 2017-09-30 13:00
講演会「ウィーン万博と姫路革」
at 2017-09-17 17:00
検索
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧