<   2016年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧
アンコール・ワット展ギャラリーツアー
雪の予報でしたが本日の書写は晴天です。
さきほど展示室で、新春特別展示「アンコール・ワットへのみち-神々の彫像」のギャラリーツアーを開催しました。
f0217691_16242306.jpg
2月7日(日)と21日(日)には、担当学芸員が現地で撮影した建造物などのスライドレクチャー「アンコール遺跡を訪ねて」があります。こちらは午後1時30分から2時30分まで、事前予約不要(先着40席)ですので、どうぞご参加ください。

by kougeikan | 2016-01-24 16:50
【わたしのいっぴんギャラリー】山本武さん

大屋根の雪が朝日で解けはじめつつ、玉砂利の上も真っ白です。
雪道のご来館にはくれぐれもご用心ください。

f0217691_14202800.jpg









さて2階の階段前のケース「わたしのいっぴんギャラリー」コーナーでは、山本武さんによる「ミニチュア屋台(妻鹿)」を展示中です。こちらは2月2日(火)までご覧いただけます。

f0217691_14211019.jpg















わたしのいっぴんギャラリー」とは…。
美術工芸館では館内の一角に、あなたが制作した工芸作品や、所有する美術工芸品を展示する小スペースを設置しています。あなたのいっぴん(逸品)をいっぴん(一品)、展示してみませんか?
(お)


by kougeikan | 2016-01-20 11:00
講演会「アンコール時代の遺跡と美術」

新春特別展示「アンコール・ワットへのみち-神々の彫像」の講演会が17日にありました。
本展図録の執筆もされている福岡市美術館学芸員の後藤恒さんによるお話です。
美術様式名称となった寺院遺跡や、それらの時代の関連遺跡、続いてこの展覧会に登場するヒンドゥー教の神々などについて写真を交えながらご紹介いただきました。

f0217691_14141777.jpg
事前申し込み制で多くの方にご応募いただき抽選となってしまいましたが、よりいっそう展示への理解と親しみを感じていただけたことと思います。


by kougeikan | 2016-01-19 09:00
アンコールワット展開催中です
新年もはや10日が過ぎ、寒い日が続きます。さて、開催中の新春特別展示「アンコール・ワットへのみち」ですが、会期最初の週末となる土曜日、日曜日、関連イベントを実施しました。

1月9日(土)スライドレクチャー
実際に現地を訪れて撮影した写真をもとにアンコール遺跡のほかカンボジアの主な遺跡を紹介しました。
f0217691_15221970.jpg

次回は2月7日(日)、2月21日(日)13:30-14:30(いずれも)に実施します。
事前申し込みは不要です。ご希望の方は当日お越しください。
ただし先着順で会場が定員(40人)になりますとお聴きいただけない場合があります。



1月10日(日)ギャラリーツアー(展示解説会)
展示作品の石造丸彫り像の様式の違いや見どころなどを紹介しました。
f0217691_15224680.jpg

次回は1月24日(日)13:30-14:30に実施します。(要・入館料)
どうぞ、ぜひご覧ください。(は)
by kougeikan | 2016-01-10 16:50
アンコール・ワット展の売店商品

新春特別展示「アンコール・ワットへのみち-神々の彫像」の会期中、この展覧会オリジナル商品をお求めいただけます。


f0217691_17322008.jpg

まずは「アンコール・ワットへのみち 神々の彫像」の図録(販売価格:税込2,300円)。こちらは、写真や図版300点が掲載されたA4変型ソフトカバー本です。

f0217691_17325881.jpg
ほかにも、クリアファイル、ポストカード、一筆箋、しおり、Tシャツ、トートバッグなどがありますので、ご来館の記念にぜひどうぞ。
(お)


by kougeikan | 2016-01-07 09:00
【わたしのいっぴんギャラリー】梶原勝子さん

2階の階段前のケース「わたしのいっぴんギャラリー」コーナーでは、梶原勝子さんによる今年の干支にちなんだ「吊し飾り さるぼぼ」を展示中です。こちらは1月19日(火)までご覧いただけます。

f0217691_17310106.jpg

わたしのいっぴんギャラリー」とは…。
美術工芸館では館内の一角に、あなたが制作した工芸作品や、所有する美術工芸品を展示する小スペースを設置しています。
あなたのいっぴん(逸品)をいっぴん(一品)、展示してみませんか?
(お)


by kougeikan | 2016-01-06 17:30
新春特別展示「アンコール・ワットへのみち 神々の彫像」

新年あけましておめでとうございます。
本年も書写の里・美術工芸館をどうぞよろしくお願い申し上げます。


さて、明日からは魅力的な石彫作品を中心に約100点の展示でたどる、新春特別展示「アンコール・ワットへのみち 神々の彫像」が始まります。

f0217691_16494324.jpg

その展示内容は・・・
9~15世紀にかけて現在のカンボジア領域を中心に強大な勢力を誇ったアンコール王朝は、世界遺産アンコールワットに代表される豪壮華麗なヒンドゥー、仏教の石造美術を各地に残しました。東南アジア史上に燦然と輝くその神秘的な造形は、世界各地から訪れる観光客の心を惹きつけてやみません。
この展覧会では、寺院の核として造形されたヒンドゥー教や仏教のさまざまな尊格をかたどった石造丸彫り像の優品を通じて、東南アジア史上に燦然と輝く12世紀アンコール・ワットの美術様式が形成されるまでのプロセスを辿ります。さらにミャンマーのパガン王朝(11~13世紀)、タイのドヴァーラヴァティー国(6~11世紀)など周辺の彫像遺例も紹介し、インドシナ半島における豊かな宗教彫刻の世界へと誘います。



会期中にはスライドレクチャーやギャラリーツアーもありますので、皆様のご来館をお待ちしております。
(お)


by kougeikan | 2016-01-05 10:00


姫路市の書写山麓にある「書写の里・美術工芸館」の出来事をお届けします。
by kougeikan
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新の記事
【わたしのいっぴんギャラリー..
at 2017-10-14 11:55
秋の紙漉き教室
at 2017-10-07 17:55
3回目の革展解説会
at 2017-10-01 16:45
【わたしのいっぴんギャラリー..
at 2017-09-30 13:00
講演会「ウィーン万博と姫路革」
at 2017-09-17 17:00
検索
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧